暮らしにも「ほっ」とする豊かさを

お客さまの「暮らし」をもっと豊かにするお手伝いをしたい。

暮らしが豊かで、あたたかい気持ちになれば、「ほっ」として心も満たされます。
私たちがずっと大切にしてきた「食」は、お腹を満たすだけではありません。
食べることは暮らしに幸福をもたらすことができるものです。
食を通じてお客さまに「ほっ」としていただく。
そんな新しいデリカテッセンを作りたくて、ウチノキッチンを始めました。
ウチノキッチンは「我が家(ウチ)のキッチンのように親しみ持って利用してもらいたい」という思いをこめて名付けました。

食を通じて、お客さまの家へ3つの「ほっ」とをお届けします。

おいしそうな料理を目にすると、実際に食べる様子を想像しませんか。想像するだけでウキウキして、心が「ほっ」とほころぶと思います。産地やブランドにもこだわりを持つウチノキッチンでは、旬の食材を取り入れた料理をご提供しています。四季の恵みをかみしめれば、体の中に季節が入りこんでくるでしょう。ずらりと並ぶ色鮮やかな料理に、どれにしようか迷ってしまうかもしれません。でも、それもまた楽しいひとときになるはずです。

おいしいものを食べて「ほっ」とあたたかい気持ちになると、嬉しい気持ちになると思います。私たちはお客さまに喜んでいただきたくて、おいしさにこだわってきました。過去にはデリカテッセンの味と技術を競う「お弁当・お惣菜大賞」にエントリー。2016年は最優秀賞、2017年は入選でしたが、2018年には最優秀賞と優秀賞をダブルで受賞いたしました。
今までスーパーに足を運んだことがないというお客さまにも、気軽に私たちのおいしさを楽しんでもらいたい。そんな思いでウチノキッチンを始めました。

愛情がこもった手料理は、食卓をあたたかい空気で包み、大切な人を「ほっ」と癒やします。手料理には「特別な日をお祝いしたい」などの、相手への思いがこめられています。
お客さまが手料理を振る舞うときの想いや目的にも寄り添いたい。そのためにウチノキッチンは、食の豆知識やアイデアを発信します。ふらっとお店に立ち寄れば、料理のヒントが得られるかもしれません。
忙しい毎日でも、すぐにできる料理で生活にゆとりを作る。私たちはそのお手伝いをします。